電動洗顔ブラシで毛穴レス?!肌に優しい熊野筆がおすすめ

みなさん、洗顔ブラシって使用したことありますか?

最近、鼻の毛穴やあごの角栓に悩んでいて、洗顔ブラシっていいのかな?と、

いろいろな洗顔ブラシをリサーチしてみました。

中でも一番気になった洗顔ブラシは、敏感肌でも使えるくらい、

肌にやさしい熊野筆を使用した電動洗顔ブラシです。

それは、美容ローラーで有名な「ReFa(リファ)」から新しく発売した

電動洗顔ブラシ「リファクリアです!!

ReFaCLEAR

肌あたりのよさと、機能性の高さから、世界一の化粧筆とよばれる

「熊野筆」を採用しており、肌に負担をかけることなく汚れを落とすことができる洗顔ブラシです!

しかも、手で洗うだけでは落ちない毛穴の汚れや黒ずみ、角栓のケアができる

夢のようなアイテムなんです!

スポンサーリンク

洗顔ブラシとは

洗顔ブラシとは、洗顔時に顔を洗うために使うブラシです。

泡立てた洗顔料を顔にのせたあと、洗顔ブラシで優しくマッサージして肌の汚れを落とします。

洗顔ブラシの効果

洗顔ブラシのメリットは、手で洗うだけでは落ちない毛穴の汚れにアプローチできることです。

毛穴の汚れは、皮脂や角栓が詰まることで、毛穴の黒ずみや肌のざらつき、毛穴の開きなどにつながります。

また、毎日のファンデーションなどのメイク汚れも毛穴の中に入り込み、蓄積していきます。

これらの汚れは、普段の手洗顔だけでは落とせないのですが、洗顔ブラシは、毛穴の中までアプローチできるので、毛穴の角栓や黒ずみ汚れをケアすることができるのです。

また、古い角質を落とすことで、肌の透明感や化粧水の浸透もアップします。

しかし、洗顔ブラシにはデメリットもあります。

それは、肌への刺激です。

長時間使ったり、強い力でゴシゴシしてしまうと、肌への負担がかかり悪影響を及ぼす可能性があります。

洗顔ブラシを使用するときは、ブラシの種類選びや使い方に注意する必要があります。

スポンサーリンク

洗顔ブラシの選び方

洗顔ブラシを選ぶポイントは、肌へのやさしさと、汚れ落ちの効果です。

洗顔ブラシの種類

洗顔ブラシには、手動で動かす筆タイプと電動タイプの2種類があります。

筆タイプの特徴

洗顔ブラシ

出典:http://www.miyao-kumano.com

筆タイプの洗顔ブラシは、コンパクトで手軽に使いやすいタイプです。価格が安く、初めて洗顔ブラシを使う人は購入しやすいかと思います。ただし、ブラシヘッドの交換ができないものが多いので、衛生面を考慮して本体ごと買い替えが必要になります。また、手動のため、力をいれすぎてお肌を傷つけないよう、やさしく使うことがポイントです。

電動タイプの特徴

電動洗顔ブラシ

出典:http://life-saver.jp

電動タイプは、回転式、音波振動式、マッサージなど、手動ではできない機能が搭載されています。価格は2万円前後のものが多く、手動タイプに比べると高めですが、ブラシヘッドの交換ができ衛生的に使用できます。また、力を入れずに自動で洗えるので、肌にやさしく簡単に使えるのが特徴です。

肌へのやさしさで選ぶなら「熊野筆」

肌にできるだけ負担のかからない洗顔ブラシを選ぶには、ブラシの毛質が重要です。

肌あたりがよく、やわらかで肌触りのよい熊野筆がおすすめです。

熊野筆とは

世界の名品 熊野筆とは

広島県の熊野町で生産されている筆を【熊野筆】と呼びます。
化粧筆においては、国内外の化粧品会社に採用され、化粧ブラシの名品と評されています。
【熊野筆】は、「コマ」を使い毛先を切らずに揃える熊野伝統の技法により、肌触りが良いのが特徴です。

出典:http://b.hanasaki.jp

熊野筆にはブランドマークがあり、熊野町で製造されている『熊野筆』にはブランドマークをつけることができます。

熊野筆ブランドマーク

出典:http://www.kumanofude.com

熊野筆を採用している洗顔ブラシ

■コスメ堂 熊野筆ハート形洗顔ブラシLサイズ 4320円(税込)

熊野筆洗顔ブラシ

出典:http://www.cosmedo.com

かわいらしいハート形が特徴的な熊野筆の洗顔ブラシです。顔全体を洗うならLサイズがおすすめです。毛先が極細のナイロン毛を使用しており、やわらかすぎず、程良い弾力とコシで毛穴をスッキリ洗い上げます。

汚れ落ち効果で選ぶなら音波振動ブラシがおすすめ

電動洗顔ブラシの中には、回転式と呼ばれる回転しながら汚れを落とすタイプと、音波振動するタイプがあります。

回転式タイプ

ブラシが回転しながら肌に平面的にあたるため、表面の汚れは落とせますが、毛穴の奥へのアプローチが難しいのが特徴です。また、余計な摩擦がかかりやすいといったデメリットもあります。

■プロアクティブ

プロアクティブ洗顔ブラシ

■フィリップス ピザピュア 19,000円

フィリップス

音波振動タイプ

音波とは、音を出す物が振動することでその周囲に伝わる波動のことです。音波振動式の洗顔ブラシは、高速で振動し汚れを落とします。左右に細かく動く2D音波振動式と楕円状に立体的に動く3D音波振動式があります。3D音波振動式は立体的なアプローチができるので、肌表面だけでなく、キメのくぼみや毛穴の奥まできれいに汚れを落とすことが可能です。

■2D音波振動式 クラリソニック ミア 21,000円

クラリソニックミア2

■3D音波振動式 MTG リファクリア 34,800円

ReFaCLEAR

肌へのやさしさを考慮した「熊野筆」を採用し、汚れ落ち効果抜群の3D音波振動式を採用しているリファクリアは、最強の電動洗顔ブラシといっても過言ではないでしょう!

スポンサーリンク

リファクリアとは

世界初の3Dソニックイオンテクノロジーを搭載した世界一汚れが落ち、世界一肌にやさしい電動洗顔ブラシです。

リファクリアの特徴

1.3Dソニックモーション

毛穴を広げずに毛穴の奥の汚れを落とす、世界初の動きを実現。

横幅は、毛穴の幅0.2mmまでしか動かないようになっており、毛穴を広げません。

また、縦の動きは毛穴の汚れが最もたまりやすい0.5mmまで届き、楕円形の軌道を描きながら汚れを掻き出していきます。

2.イオンクレンジング

毛穴の奥にたまったメイク汚れなどをイオンの力で浮かせて落とすイオンクレンジング機能を搭載。

メイク汚れは(ー)に帯電しており、イオンの力で体内電化を(ー)にすることで、反発する力を利用して汚れを浮かしていきます。

毛穴の奥にこびりついたメイク汚れを浮かせることで、摩擦を与えずにオフできます。

3.特殊加工した熊野筆

毛穴よりも小さな毛先0.01mmの超極細毛が、肌の凹凸にフィット!至福の肌触りを実現した熊野筆を採用。

樹脂製の人工毛を特殊加工し、肌へのやさしさと汚れ落ちの両立を実現しました。

手洗顔との比較

手での洗顔とリファクリアを比較し、肌への優しさと汚れ落ちの実験を行っています。

肌への優しさ

角層と同じ薄さの試験紙を使って、手洗顔とリファクリアの摩擦を比較しています。

驚くことに、手の場合はすぐに破れてしまった試験紙が、リファクリアは10回転しても破れませんでした!!

汚れ落ち効果


オレンジのくぼみを毛穴に見立てて、くぼみ汚れの落ち具合を比較検証しています。

手では全く落ちなかったくぼみ汚れが、リファクリアを使用するときれいに落ちました!

医学誌に掲載

手洗顔とリファクリアを比較検証した結果、

「リファクリアが肌に負担をかけることなく、毛穴の目立ちを改善」

したという結果が、医学誌に掲載されています。

医師が推奨

なんと、アンケートでは91.3%の医師が、リファクリアを人に勧めてみたいという結果が!

スポンサーリンク

リファクリアの使い方

さっそく購入したリファクリアを使ってみたいと思います。

お手入れ手順

リファクリアを使用したお手入れの手順をご紹介します。

1.まずはリファクリアを充電

リファクリア充電

充電台にリファクリアをセットして充電します。フル充電は約6時間。

フル充電した場合、約1週間分使用可能だそうです。

2.泡立てた洗顔料を顔にのせ、リファクリアでマッサージ

リファクリア

リファクリアの毛先を水で軽く濡らしてから、くるくる回転させながらマッサージします。

3.各モードのおすすめの使い方

朝の洗顔

softモードでやさしく洗うのがおすすめ。1分間でオートオフするので、洗いすぎを防いですっきりクリアな肌へ。いつもより化粧水の浸透がアップした気がします!

夜の洗顔

クレンジングでメイクを落とした後に、cleanモードでしっかり汚れを落とすのがおすすめ。

防水構造なので、お風呂でそのまま使えるのがうれしいポイントです。

頑固な毛穴汚れに

意外とメイク汚れが残りやすい小鼻や、皮脂が多いTゾーンは、より深く毛穴ケアができるdeepモードがおすすめです。リズムのある振動が心地いいです。

リファクリアの口コミ

使い始めた時は、こんなに優しく洗って本当に汚れが取れてるのか?と思いましたが、触ってみると小鼻や顎周りのザラザラが取れてました!
朝、晩に使い続け1カ月経ちましたが、本当に肌が良くなっています!キメが細かくなり、頬の毛穴も以前より目立たない気がします。
化粧のりも良くなったので、これかも使い続けようと思ってます。
引用:アットコスメ

めちゃくちゃいいです!
熊野筆でできたヘッドブラシはとても気持ちいい肌触りで、心地良い振動とともに余分なお肌の汚れをしっかり洗浄してくれます。
使用後、お肌はつるつるもちもちになりました!化粧水の浸透もとてもよくなりメイクノリがよくなりました(*^^*)
まだ使い始めたばかりですが、気にしている小鼻な毛穴も解消されそうで嬉しいです♪

引用:アットコスメ

リファクリアのお手入れ方法

顔に使うものなので、衛生面が気になるところですよね。

リファクリアのブラシは毛がかなり密集しているので、生乾きになりやすいです。皮脂や菌がブラシに残っていると臭いの原因になりますので、週に1回は薬用のハンドソープでブラシを洗って、完全に乾燥させることをおすすめします。

どうしても気になる方は、替えブラシをもう一つ買っておいて、完全に乾燥させるまで交互に使うのもいいかもしれません。コストはかかってしまいますが。。。

ブラシヘッドの交換目安

ブラシヘッドは、使用回数にかかわらず衛生面を考慮して約6か月が交換目安です。

ブラシヘッドは3,800円で購入できます。

リファクリアと併用におすすめの洗顔

洗顔ブラシと一緒に使う洗顔は、泡が垂れてこない密着性と弾力性に優れた洗顔がおすすめです。

リファメディカルクリームウォッシュ 2,800円

メディカルクリームウォッシュ

リファクリアと相性抜群の医薬部外品の洗顔料。

0.1mm以下の濃密な泡が、やさしく汚れを吸着し、毛穴の奥まですっきり洗い上げます。

リファクリアと一緒に使えない洗顔料

リファクリアは、泡タイプの洗顔料と併用できます。

スクラブ洗顔やクレンジング類(オイル、ジェル、クリームタイプなど)は、

熊野筆を傷めてしまうため、使用できません。

さらに、リファクリアの機能特徴にもあるイオンクレンジングは、泡を介して電気を通すので、泡立たない洗顔料はイオンクレンジングの効果がなくなってしまうので注意です。

スポンサーリンク

まとめ

毛穴の黒ずみや角栓などの毛穴よごれは、洗顔ブラシが効果的です。

洗顔ブラシは、肌にやさしく、汚れ落ち効果が期待できるものを選びましょう!

肌に優しいブラシは「熊野筆」、汚れ落ち効果が期待できるものは、電動洗顔ブラシの音波振動式タイプがおすすめです。

なかでも、リファクリアは熊野筆&3D音波振動式の洗顔ブラシなので、肌にやさしく汚れをしっかり落としてくれるのでおすすめです。

  • 角栓が気になる
  • 肌がざらついている
  • 化粧水の浸透が悪い
  • なんだか肌がくすんでいる
  • 毛穴の黒ずみが気になる

こんな方はぜひ、洗顔ブラシを使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です