ぽっこりお腹を引き締めよう!!ドローインダイエットの原理とは?!


Warning: Use of undefined constant sponserd - assumed 'sponserd' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayami/www/wp/wp-content/themes/simplicity-child/functions.php on line 369

Warning: Use of undefined constant sponserd - assumed 'sponserd' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayami/www/wp/wp-content/themes/simplicity-child/functions.php on line 504

最近お腹がぽっこりでてきて、なんだかウエストラインにメリハリがない。

そんな悩める女子におすすめの方法があります。

ぽっこりお腹を引き締める「ドローインダイエット」です。

お腹がぽっこり出てしまう原因や、ドローインダイエットのやり方などをお伝えします。

スポンサーリンク

ぽっこりお腹の原因とは

ぽっこりお腹は、単純に食事制限したり腹筋をしてもなかなか解消できません。

なぜなら、ぽっこりお腹の原因は腸や内臓の内側にある筋肉が衰えることで起こる、

「内臓下垂」もしくは「腸下垂」が原因だからです。

内臓や腸を支えている筋肉を「インナーマッスル」と言います。

このインナーマッスルが衰えることで、本来あるべき位置よりも内臓や腸が下がってしまい、お腹がぽっこりでてしまいます。

それだけでなく、便秘や冷えなどのトラブルも招いてしまいます。

ぽっこりお腹の原因、内臓下垂・腸下垂チェック

・いつも下腹がぽっこり出ている

・食後は胃でなく、下腹がぽっこり膨らんでいる

・食後にゲップが出やすい

・便秘しやすく、便秘薬もあまり効かない

・ガスが溜まりやすい

・平熱が35度台、または冷え性

・だるさや疲労感を伴う

・姿勢が悪く、身体のゆがみを感じる

・運動はほとんどしない

・食生活が不規則で、寝る前に食べることも多い

出典:http://www.skincare-univ.com

当てはまる項目が多い方は、内臓下垂・腸下垂の可能性が高いです!

でも、安心してください。

内臓下垂や腸下垂は、インナーマッスルを鍛えることで改善できます。

スポンサーリンク

インナーマッスルとは

筋肉には、アウターマッスルとインナーマッスルの2種類があります。

アウターマッスルは、名前の通り外側にある筋肉で、割れている腹筋や力こぶなど目で見て分かる筋肉です。

一方インナーマッスルは、体の深部にある筋肉で、外からは分からないのが特徴です。

インナーマッスル

出典:http://topicks.jp

お腹でいうアウターマッスルは、「腹直筋」と呼ばれる筋肉で、鍛えるとシックスパックに割れる部分です。

インナーマッスルは、ウエストのくびれに関係する「腹斜筋」と、体幹の強化に関係する「腹横筋」です。

つまり、ぽっこりお腹を解消するためには、インナーマッスルである「腹斜筋」と「腹横筋」を鍛えるといいのです。

インナーマッスルとアウターマッスルの鍛え方の違い

一般的に、お腹の筋トレというと腹筋運動をイメージされると思います。

しかし、このような腹筋運動は、アウターマッスルである腹直筋を鍛えるためのトレーニングで、インナーマッスルを鍛える方法ではありません。

アウターマッスルは息が切れるような、大きな負荷をかけて鍛えられる筋肉ですが、インナーマッスルは小さな負荷の積み重ねで鍛えることができます。

このインナーマッスルを効率的に鍛える方法が、ドローイントレーニングです。

スポンサーリンク

ドローインダイエットとは

ドローインとは、「引っ込める」という意味で、ドローインダイエットは、お腹を引っ込ませて一定時間キープし、元に戻すという呼吸法を用いたダイエットです。

お腹を凹ませる時に使う筋肉がインナーマッスルである「腹横筋」なので、ドローインは、効率的にインナーマッスルを鍛えることができます。

ドローインダイエットのやり方

ドローインダイエットやり方

出典:http://www.beauty-log.com

しっかりと背筋を伸ばして行うのがポイントです。

ドローインダイエットの効果

ドローイン効果

出典:http://www.mobi-bel.com

ドローイン前後でウェストが3.78㎝減少。
さらに、お腹周りの腹横筋の厚みが3.5倍増加しています。

さらに、ドローインは姿勢も良くなり便秘解消にも効果が期待できます。

ドローイン効果

出典:http://www.mobi-bel.com

ドローインは簡単にできるダイエットですが、インナーマッスルの特性として継続的に鍛えることがポイントになりますので、1日5〜10回を目安に、毎日継続的に行いましょう。

いかに習慣化させるかがポイントです。

スポンサーリンク

 ドローインの原理を利用したダイエットアイテム

ドローインダイエットの原理を用いたアイテムも発売されています。

私が最近購入したものは、ロナウド選手のCMでお馴染みのEMSマシーン

SIXPAD(シックスパッド)ブランドから出ている「Shape Suit(シェイプスーツ)」です!!

シェイプスーツ

Shape Suit(シェイプスーツ)

力強い着圧によって身につけるだけでインナーマッスル腹横筋を鍛えてくれるアイテムです。

腹部に着圧をかけることで、筋肉を押し上げ、押しあがった筋肉が圧に反発して戻ることで、腹横筋が鍛えられるという原理です。

しかも、特殊な生地でできていて、身体から発する熱を逃がさずサウナ状態を作り出してくれるので、発汗効果もあります。

私は冷え性でお腹もこわしやすいので一石二鳥です!

さらに、このシェイプスーツは2種類あって、シェイプスーツEXタイプは、なんと姿勢矯正もしてくれます!!

シェイプスーツEX

中央にある2本のラインが、コイル状のボーンで、背面から体幹をサポートしてくれます。

着るだけで背筋がピンっと伸びて、無理なく良い姿勢を保つことができます!

シックスパッド

シェイプスーツの着方のコツ

ストッキングを履いた後にシェイプスーツを着ると、すべってくれるので履きやすいです。

私は仕事中に身につけています。

姿勢も矯正してくれるので、パソコン作業も猫背にならず、またお腹もへっこむのでいい感じです!

洗濯は手洗いなのでちょっと面倒くさいですが、着るだけでダイエットできるので本当に楽ちんでオススメです☆

シェイプスーツ

サイズ展開

S、M、L、LLの4サイズ展開です。

下から履くタイプのウェアなので、基本的にはヒップサイズとウエストサイズの両方で選びます。

商品の詳細やサイズの測り方は、MTGの公式オンラインショップサイトに載っています。
シックスパッド シェイプスーツ

スポンサーリンク

まとめ

ぽっこりお腹は、インナーマッスルが衰えることで内臓が下がってしまうのが原因です。

腹筋のように強い負荷をかけずに、軽めの負荷を継続的にかけることでインナーマッスルは鍛えることができます。

特に、腹横筋はコルセットのように内臓を固定してくれるので、腹横筋を効率的に鍛えられるドローインダイエットがオススメです。

普段の呼吸を意識して、変えるだけで鍛えられるドローインをぜひ試してみてください。

もっと楽をしたい方は、着るだけでインナーマッスルを鍛えられるシェイプスーツもオススメです。

コツコツ続けて、美しいウエストラインとスッキリしたお腹を目指しましょう!!

シックスパッド

Warning: Use of undefined constant sponserd - assumed 'sponserd' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayami/www/wp/wp-content/themes/simplicity-child/entry-body.php on line 212
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です